スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカンマリーゴールドと千日紅

丸い花が
好き

DSCN5615.jpg



なんとなく

丸い花ばかり集めている

庭を

丸い花でいっぱいにしたいんだ

上の写真
右がアフリカンマリーゴールドで
左の小さいのが千日紅

この頃は小さかったなぁ
なかなか大きくなってくれなくてね

千日紅も沢山植えたけれど
ダンゴムシがかじってかじって
残っているのはこれだけ
ぶじに花が咲くといいな

DSCN5868.jpg

これが
大きくなった今。

つぼみがついてきたんだよ♪


白い物置が殺風景でね、
派手な色の花を横に植えて飾りたかったんだー

DSCN5867.jpg

これは
千日紅のアップ

つぼみが見えているでしょう!



スポンサーサイト

アキアカネとシジミチョウ

植物をいじるようになって
虫をよくみかける

朝はすっかりすずしくなって
秋の虫が
りんりん
ころころ鳴いている

水が冷たくて
風邪をひきそうだな

紫モクレンの葉に
アキアカネがとまっていた

DSCN5869.jpg

DSCN5873.jpg

モクレンは剪定すると
葉が
ぶいぶい吹き出てくるそうで
我が家のモクレンも
ぶいぶいしております。

DSCN5874.jpg

ヒマワリではシジミチョウが羽を休めていた

アーゴラ

アーゴラに
セミが二匹
とまっていた
DSCN5883.jpg

いごこちいいのかな?
アーゴラは、アーチとパーゴラを組み合わせたものです。




ツルバラを植えようと思っています。
予定しているのは10メートルも伸びるといわれている
ポールズヒマラヤンムスク
ポールズヒマラヤンムスク

園芸屋さんでみかけて一目ぼれしたバラです。
なにが気に入ったかといえば、
木にぶらさがっているところ。
バラが木にぶらさがっているなんて、とてもおしゃれだよね。
それと、
桜のような花姿。
元来、私は桜が好きなの。

一年で5m伸びるというから、
それが収まるだけの広いスペースが必要になる。
しかも伸びているその枝には来年まで花が咲かないので、大切に保護しなくてはいけないの。

それで
アーチ

パーゴラ
を組み合わせて、
アーゴラというものを設計してみた。
アーゴラ
説明すると、
パーゴラの屋根部分が
アーチ程の狭い幅しかないというものです。



はじめてのことなので、
バラがどう伸びていくのか想像できないが、横に5m
縦に2.5m
シュートを留めておけると思う。

ヒマワリの種類

ヒマワリが咲いたよ♪

いろいろなヒマワリの種が一袋に入っているものを購入したので、
どれがなんというヒマワリなのかわからないです。

DSCN5896.jpg
↑中心の種周辺を円く黄色とブラウンの縁ができていますね

DSCN5898.jpg
↑これなんか花びらがオシベを包み込んでいますね

ヒマワリ ココア
↑ココアという黒色のヒマワリがあるそうだけれど、これのことかな。
よくわからないけれど・・・
黒色のヒマワリは欲しいよね、かっこいいもん。

八重ヒマワリ
↑八重のヒマワリです。
ヒマワリらしからぬ姿が惹かれます。
夏の花はあまり好きなものがなかったけれど、
ヒマワリの中にもこんなに魅力のある品種があったんだね。
来年は、この子たちの種をまいて庭作りしてみたいです

モグラ

バラを植えるために
いくつか穴を掘っています

穴を掘るとなぜか、
猫がうんちを置きにくるんだよねー
「ごくろうさまニャン」って。

猫は餌場には
うんちしないと聞いたので、
被害にあった場所にはキャットフードをまいています。
効果ありますよ♪

だけど
もっと深刻な問題があるんだよね。

モグラ
私の他にも
穴を掘る奴がいるようで・・・

モグラ2
バラのために掘った穴の
その下に
モグラがいるようなんです・・・

畑が近くにあるわけではないのに、
このあたりを気に入っているのかよくもりもり掘っているんですよね。
園芸をやる前は知らなかったのですが、
よく小指程のブットイミミズをみかけます。
モグラはそれをご馳走に回遊しているのかなぁ・・・

超音波で撃退するものや
臭い攻め
捕獲など、
ホームセンターにさまざまなグッズが販売されています。


どうしたものか
悩むんですね。






一度、穴に水を流し込んでみたのですが、
底なしに吸い込まれていきました。

バラ、
鉢植えにしようかな・・・

ツワブキ

お隣りさまからいただいたツワブキ

植えてから変化がないように見えていたが、
朝、ヒンヤリかんじる季節になってから動きがでた。

ツワブキ2

新しい葉が出てきたよー

花が咲くといいなぁー



デジカメで写真を撮ると
どうも再現できていない色があるのがわかる。
これは
メドー・セージ
メドセージグラニティカ
なんだけれど、
実際はもっと紫なんだよね、
うまく出ない。
フォトショップでフィルターかけてみると
こんな感じ。
メドーセージグラニティカ
んー
もっと濃い紫かなぁ・・・

難しいね・・・



ツユクサ
ツユクサ

かわいい青色の小さな花。
ツユクサは色がきれいなので、むしらずに増やしています。



ところで、
メドーセージの写真の背景に写っている四角いコンクリートの瓦礫が邪魔です。
手で持ち上げるには重く大きく、
どうしたものかと悩んでいたが、
ヒラメイタ!

庭のいろんなところで、ナツヅタが密かにツルを伸ばしていたので、
壁にまとわり着く彼らの習性を利用して、
ツタをからませ、コンクリートを隠そうと思う。

ナツヅタ






秋の気配

朝が寒い・・・

水を触るのに
ちょっとためらう

秋なんだなぁ・・・

朝日

この夕日のような空は
朝焼けです

ガーデニングをするようになって
やたら朝早く起きるようになりましたよ♪

ちょうちょ

くも

コオロギがコロコロ鳴いてます。
沢山の生物が、私の庭でも生きています。

ひまわり

そうそう、
ヒマワリがまた咲いたよー。

良く咲いてくれます。


秋のバラ

秋にもバラが咲くのだす
そこで
また

豊科近代美術館へ行ってまいりましただす

落葉

落葉しているのだけれど、
まだ早いよね・・・
なんだろ。
秋の先取りかな・・・

アイスバーグ

気になったのは
アイスバーグだなぁ・・・

よく咲いていた。
花は小さいのだね、アイスバーグ。

他のバラは、
うん・・・

また春に来たいです。

ポールズヒマラヤンムスク

庭を埋め尽くすような
ツルバラが植えたくて

そんな
野望?

バラが好きっていうと、
なんだかオカマぽくって嫌なんだけれど、

バラにもいろいろ種類があって、
ポールズヒマラヤンムスクっていうバラは
男のバラなんだよ。

何が男かって、
放置すると大暴れしちゃうからね。

そこを
うまくコントロールするところに、
ガーデニングの魅力を感じてしまったの。
そこに
アートがあると
感じたんだよね。

ポールズヒマラヤンムスク1

バラが届いてから伝票の住所を見て、
はじめて気が付いたのだけれど、
この
ザ・ローズショップさんは、
長野県植科郡坂城町にあるんだって。
長野にバラのお店って、けっこう多いのかも?

荷箱が縦に長かったので、
苗もそのくらい大きいのかなと思ったけれど、

ポールズヒマラヤンムスク2

うん、
そんなことはなかった。

品質保証書とか、
メールでのアフターフォローとかしっかりしていて、
好感度の高いショップさんでした。
苗も良い感じだよ、太っていて。

さっそく地に埋めたよー

ポールズヒマラヤンムスク3

それでね、
毎日お水を沢山あげていたのだけれど、
水がドンドン地に吸い込まれていくから
モグラがまた穴を掘っているのかも・・・

バラが枯れないか心配です・・・

ポールズヒマラヤンムスク4

でもでも
その後、
ちゃんと芽が伸びてきていましたよー

大きくなれよー♪

モグラ対策



モグラが出て、困るのは、
せっかく水やりしても、
モグラの穴に流出してしまい、
植物に行き届かないことにより生育不良になる点です。

そこで
なんとかこの穴を塞ぎたく、土で埋めるのですが、
モグラが穴を掘りなおしてしまうので・・・

モグラにげ~る

音と振動が出るモグラ対策グッズを購入しました。
電池を入れると早速、
音が出て、ブルル~と震えましたが、

こんなに小さな音でモグラに効くのか不安に思いました。

モグラ3

穴を30cm程
掘って埋めました。

秋の剪定

マサキ

この写真は今年の7/4の
マサキの開花です。

今年はガーデニングに興味をもった最初の年で、
よく観察するようにしていました。
開花の時は蜂が沢山飛んできて、
にぎやかでしたねー


家の周りをマサキが囲っています。
秋になって涼しくなってきたので、枝の整理をしたいなぁ

思っていました。

ただ、
太い枝も良く切れる
剪定ハサミがあったら、
モチベーションも向上するのになぁ

思うのです。

楽切 剪定鋏

私の最初のmy剪定鋏は
これにしました。
切れ味
爽快ですねー、新しい鋏はいい!!


種

来年の春、咲かせる花は、
今が種まきのシーズンなんだそうで、
準備をしています。

地に直接まいても、
ダンゴムシに食べられてしまうので、
まずはいったんトレイで大きくすることにしました。

球根も植えたいですねー

sidetitle 更新状況 sidetitle
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitle 最新記事 sidetitle
sidetitle マップ sidetitle
sidetitle 管理人 sidetitle

てんびん

Author:てんびん
長野県松本市の、あん摩マッサージ指圧師てんびんです。肩こり、腰痛、癒しを極めた国家資格です。医療保険適用の在宅医療マッサージや、実費での出張医療マッサージ、半日型機能訓練デイサービスなどで社会奉仕させていただきます。★整体は違法です。整体師や整体学校に御注意ください

sidetitle  RSS  sidetitle
最新記事のRSS
sidetitle リンク sidetitle
sidetitletwittersidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。