スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「てんびん」の由来

てんびんロゴ

東洋医学(按摩マッサージ指圧、針灸、漢方、気功)に、陰陽学説というものがあり、
陽と陰の関係を例にあげると、
上と下
外と内
浮と沈
昼と夜
明と暗
急性と慢性
などです。

これらはすべて一方だけで独立して存在することなく、
相互に依存し対立しています。

病が発生、発展する原因は、陰陽のバランスが失われたことにあります。
背骨も右や左にずれるとバランスを失い、いろいろな症状を引き起こします。
つまり治療の際は、
不足している時、これを補い、
過剰な時、これを除き、
バランスを整えることが大切です。

左右のバランスをそろえることで重さを量る道具と言えば「てんびん」が思い浮かびました。
「てんびん」は「やじろべえ」のように両手を左右に広げ、バランスをとって重さを量ります。



陰陽のバランスを整える事は治療の原則であり、
治療を人の温かい手でおこなうのは、あん摩マッサージ指圧師なので、
「てんびん」を
治療院名といたしました。

sidetitle 更新状況 sidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle 最新記事 sidetitle
sidetitle マップ sidetitle
sidetitle 管理人 sidetitle

てんびん

Author:てんびん
長野県松本市の、あん摩マッサージ指圧師てんびんです。肩こり、腰痛、癒しを極めた国家資格です。医療保険適用の在宅医療マッサージや、実費での出張医療マッサージ、半日型機能訓練デイサービスなどで社会奉仕させていただきます。★整体は違法です。整体師や整体学校に御注意ください

sidetitle  RSS  sidetitle
最新記事のRSS
sidetitle リンク sidetitle
sidetitletwittersidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。