スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰が痛いときの日常動作

腰が痛いときは、日常の動作に注意が必要です。
痛くなくても下に紹介する動作は腰に負担をかけるため、
避けましょう。

01.gif

寝床から起き上がるとき、夜の間、筋肉が休み動きが鈍くなっています。
急に体を起こさず、横を向いてからゆっくり起き上がりましょう。
特に上体だけをひねらないようにしてください。

02.gif

顔を洗うとき、両膝を伸ばしたまま前かがみになると、腰に大きな負担がかかります。
10cm程の台に片足を乗せ膝を曲げたり、両膝を曲げ洗面台に押しあて体を支えましょう。


03.gif

ズボンやくつしたを履くときは、椅子に座り安定した姿勢で行いましょう。

04.gif

荷物をもつときはリュックサックがおすすめです。片側だけで持つと、腰に負担がかかります。

05_20080827145112.gif

ツイストのように急に上体をひねると腰に負担がかかります。

06.gif

中腰は腰への負担が大きいです。できるだけ前かがみにならないようにしましょう。

07.gif

伸び上がって高い所から物をとるのはやめましょう。

08.gif

まえかがみになっています。アイロン台の高さをヘソの位置まであげましょう。

09.gif

膝を伸ばして座ると腰が痛みます。浴槽の中にイスを入れ座りましょう。

sidetitle 更新状況 sidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle 最新記事 sidetitle
sidetitle マップ sidetitle
sidetitle 管理人 sidetitle

てんびん

Author:てんびん
長野県松本市の、あん摩マッサージ指圧師てんびんです。肩こり、腰痛、癒しを極めた国家資格です。医療保険適用の在宅医療マッサージや、実費での出張医療マッサージ、半日型機能訓練デイサービスなどで社会奉仕させていただきます。★整体は違法です。整体師や整体学校に御注意ください

sidetitle  RSS  sidetitle
最新記事のRSS
sidetitle リンク sidetitle
sidetitletwittersidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。