スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春用の苗を移植

春に

たくさんの花を咲かせたいなーと思っています。

そのための準備は、今するのですよー。


これは種を植えて一月後の写真です。

苗

根のはりが甘いのもありますが、

寒くなってきたのでそろそろやっちゃおうかなーとね。



このまま地に植えても、すぐにダンゴムシの餌食になってしまうだろうから、

こんなアイデアを思いついたよ。


台所の流しのところに置く生ごみの受けで、

紙性のものが売ってたので

そこに土を入れ、移植しました。

苗 紙袋

移植を嫌う、ヒナゲシやハナビシソウも

こんなふうに紙の鉢に入れて株を大きくした後、そのまま土に埋めてしまえば根も傷まないかなっと。



家の北側は、日当たりが悪くて植物を育てるのに不利だなぁと思っていたけれど、

苗を育てる時は、そういう場所こそ必要なんだなぁーと感じた。

sidetitle 更新状況 sidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle 最新記事 sidetitle
sidetitle マップ sidetitle
sidetitle 管理人 sidetitle

てんびん

Author:てんびん
長野県松本市の、あん摩マッサージ指圧師てんびんです。肩こり、腰痛、癒しを極めた国家資格です。医療保険適用の在宅医療マッサージや、実費での出張医療マッサージ、半日型機能訓練デイサービスなどで社会奉仕させていただきます。★整体は違法です。整体師や整体学校に御注意ください

sidetitle  RSS  sidetitle
最新記事のRSS
sidetitle リンク sidetitle
sidetitletwittersidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。